FC2ブログ

素人写真とパソコン弄りのブログ

いつまでたっても素人の写真集

ブロ友さんからの情報でお出かけして来ました。

「ちぎり絵」、「木工細工」、「鉄製器具」、「水彩画」、等々 色々ありますが

お目当ては、「徳地和紙人形」・・・冨永嘉子先生の作品。

 

「アートdeおもてなし」は山口市の「菜香亭」で絶賛開催中です

1110日まで開催され、時間は10時~17時で最終日は16時まで。

素晴らしい作品ばかりですので、お近くの方はおいでくださいませ

勿論遠方の方でも、問題ありません。

 

4月に一度紹介させて頂いた、和紙人形作家です☟

https://photoc57.blog.fc2.com/blog-entry-4396.html

 

ブログの中では、Yahooブログを紹介していますが、引っ越しされています。

新しいブログです☟

https://washin36.blog.fc2.com/

 

 _入口19118

入口です。

大きな看板が出ています。

 Inked案内19118_LI

中に入ると案内があります。


 _3人19118

床に置かれていますので、這いつくばって撮ります。


 和紙灯119448

和紙の行燈。

いい感じだったのですが、オートライトなのか

照明が点灯して・・・少し残念。


 苦心作19118

ここでかなり粘りました。

イメージはあるのですが、なかなか近づきません。


 吹き流し19118

もう少し紅葉していれば・・・

「・・・たら」、「・・・れば」はダメですね(笑)

 和紙の器19118

和紙の入れ物です。

こういう使い方も出来るのですね。


 詐欺舞

鷺舞の様子だと思います・・・

的外れなら、ご容赦くださいませ。

アップ19118

 二人19118

高さは20センチ前後だと思いますが

存在感たっぷりです。


 アップ19118

マクロでクローズアップ

 

 行燈219118

柔らかな灯になります。

白飛びしないように・・・


 モミジ19118

あでやかな姿ですが

巫女さんでしょうか。


 おどり19118

引いて撮るとこんな感じです。

楽しい時間を過ごすことが出来ました、ありがとうございました。

スポンサーサイト




  1. なんでも写真
  2. / comment:5
  3. [ edit ]

紙人たち

  1. 2019/11/08(金) 21:03:30 |
  2. URL |
  3. よね
  4. [ edit ]
新作の紙人たち、じっくり拝見いたしました!

背景のセッティングがいつもの先生らしくない?と思ったら… 徳地和紙を使った<型染め>の若い作家さんの紹介も含めてコラボされたようです。
最後の巫女さんは、鷺舞の前に地元の小学生の女の子が巫女に扮して
神前で「浦安の舞」を奉納することから。

私も俄然撮りたくなりました! 最終日に行く予定ですが、トドのようなオバサンが寝そべって撮るってのも… ご迷惑でしょうね。

よねさんこんばんは

  1. 2019/11/08(金) 21:43:45 |
  2. URL |
  3. イクジー
  4. [ edit ]
あぁーいう場所では作品を展示するのは、難しいのでしょうね
師匠、先生、と呼ばれて上に立つ方は、出る杭は打つタイプと母親のように優しく導くタイプがあると思います
政治家は、出る杭は打つ典型的なタイプですね、安倍さんを含めて(笑)
自分の作品はさておいて、星野リゾートのホテルの壁紙に採用された方の宣伝なども、さりげなくされておられました。

5DⅢを床に置いて撮りましたが、ファインダを覗こうと思うと苦しいです。
コンデジの方が撮りやすいかも分かりません。

こんにちは。

  1. 2019/11/10(日) 13:13:26 |
  2. URL |
  3. mitorin
  4. [ edit ]
前回、ここを見て、素敵だなあと思ってたのです。
読み逃げしてまして・・・。(>_<)

富永先生の作品、近くなら見に行きたいと思いました。
思ったより、小さい作品なのでしょうね。
作られるのも大変そうです。

灯篭?のアップ、素敵です。
さりげない花かごもいいものですね。

最後の巫女舞、素敵!
子供の頃、こんな感じで巫女舞を踊ったことがあるので、
懐かしく見ました。

どこの和紙を使ってらっしゃるのでしょうね。
動きがあってとっても素敵な作品を、
ご紹介くださり、ありがとうございます。

工夫されての撮影、お疲れさまでした。(#^.^#)

和紙

  1. 2019/11/10(日) 13:17:44 |
  2. URL |
  3. mitorin
  4. [ edit ]
徳地和紙、山口県の和紙なのですね。

mitorinさんこんばんは

  1. 2019/11/10(日) 18:51:24 |
  2. URL |
  3. イクジー
  4. [ edit ]
ブログは読み逃げOKですよ、政府も公認です(笑)
大きい作品は拝見したことがありません、20センチまでの作品が多いように思います。
灯籠は、和紙で出来ていて中の電球はLEDだと思いますが、雰囲気も光も柔らかくて温かみを感じます。
寝室の枕元に置いたら良い会話もできるし、安眠が出来るかも分かりません・・・保証は出来ませんが(笑)

巫女さんでしたか・・・巫女さんは若い方が良いですね、年増の巫女さんは見たことがありませんが
多分、感動はしないと思います(笑)・・・しかし見てみたい気持ちもあります。

和紙は、山口市の「徳地」という田舎の代名詞のようなところで造っています
徳地は田舎ですが、最近は美味しい料理、日本酒などで有名になりました、良いところです。
ここで和紙を造っていますが、小学生の卒業証書は「徳地和紙」が使われていますが、生徒が和紙職人の手ほどきを受けながら
自分で漉いた和紙が使われます。まことに羨ましい「卒業証書」が出来ます。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

イクジー

管理人:イクジー
イクジーブログへようこそ!
ようこそお越しくださいました、心から歓迎します。
基本的に、「群れない、媚びない、驕らない」を生きる信条としております
宜しくお願い致します。

ここは素人写真と情弱ジジイのパソコン情報のブログで、画像は毎回アップしますがたまにしか撮れません。
また、パソコンに関する情報を掲載しますが、鵜呑みにして実行しないようにお願いします。
実行する際は、信用が置けるサイトの記事を自己責任で実行してくださいませ。
PCのハード、システムに変更を加える際は、全て自己責任でお願いします。

シンプルアーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

br br

« 2020 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -