FC2ブログ

素人写真とパソコン弄りのブログ

いつまでたっても素人の写真集

雨は降り続いておりますが、梅雨明けは近いと思います
梅雨が明けたら夏本番、暑くなります。
しっかり食べて、しっかり休んで夏を乗り切りたいですね
先ず食べることですが、ソーメンばかりではいけません
かといって、我が家のように毎日「国産ウナギ」も??です(笑)
で、このところ連日食べているのがゴーヤ・・・。
少し苦みがあって、ビールともよく合います。

 

緑のカーテン・・・ゴーヤです
以前は「シゴナナ」ブランドで、一本2千円の破格の価格で
提供しておりましたが、あまりの人気で注文をさばき切れず
最近は販売を中止いたしております。
 


このゴーヤをどのように食べるか、レシピを紹介します。
メモはいりません、必要な方はこのページを印刷してください。
 
メインの食材ゴーヤです、色つやがいいのが美味しいです。
材料は以下の通り(2人前)
・調理5時間以内に収穫したゴーヤ1本
・鹿児島産黒豚のロース630グラム
・丹波産大豆の揚げ豆腐 適量
創味のそうめんつゆ お好みで
相生桜本みりん 適量
・醤油紫の極 お好みで
ペンジャ産のコショウ 必要量
・ヒマラヤの岩塩 適宜
 
調理方法は以下の通り
食べやすい大きさに切ってください
ゴーヤ、黒豚、揚げ豆腐の順に中華鍋に入れて
調味料で味付けします
以上 お楽しみください。
 
※今日は特別な書庫からの記事ですので、眉に唾をついて
ご覧になってくださいませ(笑)

スポンサーサイト



  1. 法螺・与太
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

昨日の午前中は良い天気・・・急に思い立ち、洗車しました
久しぶりの洗車で、我が愛車星形48気筒車もご機嫌です。
午前中は、フロアマットを引っ張り出し、キャビン内掃除機を掃除機と
モップで奇麗にします、フロアマットも土埃を落として雑巾で拭きます。
 
午後は、ボディをシャンプーしてワックスがけ・・・小傷が増えていますが
見て見ぬふり、小傷ばかりか大傷もあります・・・犯人は分かりません。
 
さらにボンネットを開けて、ウオッシャー液の補充、エンジンオイル
ミッションオイル、不凍液等々、液体の量と汚れの点検を実施
それとエンジンブレーキの効き具合と遊びの点検、これが大事です(笑)
ついでに、「あて舵」の効き具合も見ておきました(笑)
 

写真は、お掃除グッズ・・・シャンプーとワックスです
どちらも随分長く使っています、シャンプーは2年くらい・・・
ワックスは、他のワックスと併用ですが、5年くらい使っています。
 
走行距離も10万キロを超えて、やっと慣らしが終わり
星形48気筒も、これからが面白くなります。
 
 

  1. 法螺・与太
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

早いもので今日から5月です。
いい季節になりました、外に出て飛び跳ねたいものです
5月最初のブログは、久しぶりの書庫「法螺・与太」からです
この書庫は、何を言っても許される・・・そういう書庫です(笑)
そこらをご理解の上、ご覧頂ければ幸いです。
この書庫を見て、信じてやってみたが、出来なかった・・・
そういうクレームは、一切受け付けておりませんので、了承願います。
 


このよさこいは、29日に撮影したものです。
動きがあって、初めて見るときは動きの予測がつかず
なかなかピントが合いませんが・・・ご心配なく。
 


こういう時は、ピントを合わせるために「美人モード」を
使うと便利です。
美人にしかピントが合わず、他は目立たないようにボケてくれます。
私は孫を撮影するときは、このモードに設定します。
 


もう一つは、「お気に入りモード」・・・と云うモードがあります
私は「ふくよかな」方を登録していますので、こういう女性に
カメラを向けると、自動でピントが合います。
 


太めとか、お相撲さんとか・・・そういうのではありません
ふくよかな、あるいはグラマラスな・・・
そういう方にピントが合います。
ビヤ樽みたいな方にカメラを向けると、自動で電源が落ちます
美的感覚をくすぐる優れた機能です。
 


この写真は、「美人モード」で撮りました。
このモードだと、飛び跳ねいてもある程度の美人であれば
ピントが合います、このシーンでは左目にジャスピンです。

その他に、「ババァモード」というのもあり、カスタマイズ出来ます
シワやシミの数を自動で判別して、ピントを合わせるかボカすか
カメラが判断します。
シミ・シワの数は任意で決められて、例えばシワ13と入力すると
13本までの方はピントが合いますが、それ以上にシワがあると
自動的にぼんやりとしか写らない、お年寄りに優しい機能です。
 
皆さんのカメラにも、色々なモードがあるはずですので
取説を読んで、使いこなしてみてください。

  1. 法螺・与太
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ある程度年を重ねると、色々なものが見えたり聞こえたりします
昆虫や動物植物、魚類鳥類の会話もある程度理解できます。
 
先日のことですが、某お寺さんの水路を見ると錦鯉がひそひそ話です
ひそひそ話でも、地獄耳の私にはしっかり聞こえていますよ!(笑)
 

“先ずは新成人におめでとうを云わなくちゃ~・・・”
“ばぁーさんや今朝は冷えるねぇ~、こうも冷えると起きるのが辛い”
“そうですねぇ~お爺さん、年金暮らしにはこの寒さは堪えます”
何処の世界も年寄りには厳しいようです(笑)
 

  1. 法螺・与太
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

先日の夜ですが、お友達と久しぶりに会い食事をご一緒しました
お友達は、小浜さん、普三さん、その他お二人のつれです。
食事をしながら、島を護る話から、豚肉の売り買いの話、車の話も出ました
海賊に狙われている島は、小浜さんが一緒に護ろうと珍しく力強く言いましたが
いざとなったら腰が引ける人ですから、安心はできません。
それでも海賊に対する警告にはなったのではないかと思います。
 
豚肉は、小浜さんのところで飼育している豚肉を、もっと安く売らせてくれ
そういう話でした、個人的には小浜さんの言うとおりにしても問題はありません。
ここだけの話ですが、ご近所のシナさん、チョンさんのところは論外として
小浜さんのところで造る、農産物を含めた食料は質が良くありません。
農薬漬けの穀物、どんな餌を食べさせているのか分からない牛や豚の肉・・・
自分や家族の健康を真剣に考えている人は、狂牛病のことは忘れていません。
安く仕入れても買って食べる人は、限られています。
 
小浜さんは、車の売込みにも熱心でした。
話を聞いていると随分無茶なことを言っていました
自分のところの仕様に合ったものは、客である安倍さんや私の
ニーズを満足させていないが買うべきだ・・・そういう話でした。
もともと車というものは、小浜さんご一家が始めた商売ですが
日本ではあまり相手にされません、殆どの人が選択肢に入れません。
普通は相手にされない理由を探して、改善して客のニーズに合ったものを
造って買って貰おうと考えるのですが、小浜さんのところは違います。
買わないのは客が悪い、買うような仕組みを造らない安倍さんが悪い
こういう論法です・・・随分と傲慢な商売をします。
いってはなんですが、無駄にでかくてセンスが無い、華が無い車は
金出してまで乗ろうと思う物好きは、少ないと思いますよ。
 
昔は小浜さんのところも力があり、「田舎のポリ公」などと云われていましたが
最近は揉め事があっても、外からワァーワァーいうだけで、手出しができません。
尻阿さんや宇久来菜さんとこの揉め事は、何の解決もできず評価を下げました。
 
安倍さんも仲間内ではありますが、云いたいことは、口に出して貰いたい
ものだと感じました。
お宮参りくらいで、失望されたらたまりません。
昨夜行ったすし屋さんは、「ブリジストンガイド」という評価雑誌で三つ星を
貰ったすし屋でした、美味しかったですヒラメが・・・。
 

写真は愛用のマグカップ・・・毎朝これで一杯飲むと目が覚めます
人間国宝ではありませんが、「有名作家」・・・
 
 
 
を知っている方の作品で、値段はつけられません(笑)
 

  1. 法螺・与太
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

イクジー

管理人:イクジー
イクジーブログへようこそ!
ようこそお越しくださいました、心から歓迎します。
基本的に、「群れない、媚びない、驕らない」を生きる信条としております
宜しくお願い致します。

ここは素人写真と情弱ジジイのパソコン情報のブログで、画像は毎回アップしますがたまにしか撮れません。
また、パソコンに関する情報を掲載しますが、鵜呑みにして実行しないようにお願いします。
実行する際は、信用が置けるサイトの記事を自己責任で実行してくださいませ。
PCのハード、システムに変更を加える際は、全て自己責任でお願いします。

シンプルアーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

br br

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -