FC2ブログ

素人写真とパソコン弄りのブログ

いつまでたっても素人の写真集



皆様、冷蔵庫の中の点検はお済みでしょうか、まだの方は至急中国製食品を捨てましょう

捨てるのがもったいない方は、旦那様に食べてもらってください、決して自分や子供に

食べさせてはいけません(笑)。

餃子だけではありませんよ、冷凍食品には中国製の野菜や肉が入っているかも分かりません

我が家は、分けのわからない冷凍食品は買わないようにしています。

加工食品の材料は、原産地の表示がないものが多いですから要注意です

中国からの食料は全て輸入禁止にしてもらいたいですね、あの国には安全な食料を

造る能力も、倫理観も責任感もありません、ミートホープの社長のような人間が

沢山いるのだろうと思います、毒入り食品はごめんです。


話しはころっと変わります、写真は唐突に梅の花を出しました

梅は、中国が原産国で中国の国の花でありますが、毒入り餃子とは関係がありません

この花を撮ったのは先週の火曜日でした、撮影倍率1:1の等倍マクロ撮影に 

挑戦しましたが、見事に返り討ち・・・これが悔しくて日曜日にも家の庭で挑戦

しました、レンズのピントリングを最短撮影距離にして、三脚を微妙に動かして

ピントを合わせようとしますが、不整地の地面では三脚が微妙に動かず、上手くいきません。

花だけのために・・・SLが走り出したら花には見向きもしないのに・・・等々葛藤は

ありましたが、マクロ等倍のためだけに、フォーカシングレールの購入を決断しました

ついでにピントが合わせ易い、フォーカシングスクリーンも購入してしまいました。

フォーカシングスクリーンは、方眼マットとスーパープレジョンマットの2枚

全部で12,100円・・・これくらいなら相方の機嫌をとることもなく買えます(笑)

その秘密兵器が昨日届きました、今週の土曜日から早速作業訓練に入ります

来週辺りは、ピントがあった等倍の梅の花を見て頂くことが出来るのでは

と、思っています。長文失礼致しました(笑)


スポンサーサイト



  1. 花の写真
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]





さて中国山口駅伝2回目ですが、今日は高校生の走りを見て頂きます。

この駅伝は、一般の部、郡市の部、高校生の部に分かれ、レベルの差が

激しい大会でもあります、ちなみに優勝したチームは84,4キロを7人で

走って、4時間10分53秒、最下位のチームは4時間57分36秒と

大差が付いてしまいますが、その中にあって高校生が見事な走りをみせ

毎年上位に食い込むチームもあります。

1枚目、西京高校(山口)高校の部1位を決定づけた、上田選手の快走です

写真としてはピントが甘かったようですね、上田選手には悪いことをしました。

2枚目は、洛南高校(京都)築澤選手の力感溢れる力走です、左側は呉市陸協の小島選手

3枚目は、如水館高校(広島)林選手のダイナミックな走りです

4枚目は、山口県選抜(高川学園高校)の宮本選手、前を猛追する走りです

中継地点まで、1キロ程度ありますが、早くもタスキを外して走る姿に

早く渡したい気持ちがよく表れています。



今回もファン限定にさせて頂きました、これでも少しは木を使っています(笑)

もう一回くらい準備しようと思っています。


  1. 限定写真
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]




昨日は駅伝の写真でしたが、今日は采香亭の写真に後戻りします(笑)

1枚目は、玄関の近くにある看板・・ではないですね・・墓石・・でもないです

まぁーそんなものです(笑)

2枚目は、内部の床の間・・私の部屋より広そうです、掛け軸は有名な方の

日本画だそうですが私は知りません、「お宝鑑定団」に出したら

「いい仕事してますねぇー」となるのでしょう(笑)

3枚目は、殿様の食器です、実際に使われていたようです

私が見る限り、高級品には見えませんでした、こういう物の値打ちが

分かりませんので、信じないで下さい(笑)

2枚目、3枚目は20Dの内臓ストロボを使いましたが、こんなものでしょうね

光量不足で茶色くなってしまいました、お散歩写真ということで・・・


  1. 困ったときの写真
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]





昨日中国山口駅伝を見に行ってきました、陣取って応援したのは4区の某所

相方や近所のおばちゃん、おじちゃん・・・たち5人ほど

おばちゃんの中には、全国レベルの選手は勿論のこと

高校のチームの選手まで覚えておられる方もおります、応援もすごい(笑)

ただ頑張れ!だけでなく、「○○さん!前と12秒!いけるいける!!」

名前を呼ばれ、前との時間差まで教えてもらったら、選手は元気が出るでしょうね(笑)


1枚目は駅伝の先頭風景、ランナーは中国電力尾崎選手、区間1位の力走でした

2枚目は、力走する山陽特殊製鋼豊田選手

3枚目は、先頭を猛追するマツダの増田選手

4枚目、力強く走るNTT西日本の鍋島選手


写真には選手の顔や、白バイのおまわりさんも写っていますので

ファン登録されている方のみ見て頂くことにしました。

今週は二日の休みにも関わらず、他にあまり写真を撮っていません

駅伝と、残りご飯を焼き飯にしたり、おじやにしたり、お茶漬けで・・・

我慢して頂くことになります(笑)


  1. 限定写真
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]




昨日は、今山口市内で開催されている、「お宝展」なるものに行って参りました

何処も結構な人出で、写真を撮ることに関してはあまり条件が宜しくありません

基本的に人ごみが嫌いな私は、隅っこの方で覗き、こっそり撮らせて頂きました

先ず行ったのが「采香亭」、旧高級料亭を移築した山口市の施設です

「采香亭」には、100畳以上ある大広間があって、つい最近まで(竹下登首相くらいまで)

著名人が訪れていたようです、壁には政治家や軍人の書が掛けてあります

次は久ぶりに、瑠璃光寺五重塔・・・ちゃんとありました(笑)、梅はまだ硬い蕾のまま・・

写真を数枚撮っただけで、次なる目的地中原中也さんの記念館に・・・

詩とか文学にあまり興味がない、私には・・・どうでしょうか、リピータを期待されても

少し困るようです(笑)、お散歩ですから写真も撮りましたが、ストロボを持って行かなかったのは

悔やまれます、「采香亭」の中には結構面白いものがあったのですが・・・


さて今日は「中国山口駅伝」が開催されます、駆けっこ大好きな私には

見逃すことの出来ないアイテムです、全国レベルの駆けっこを近くで、生で見られる

数少ないチャンスです、3区もしくは4区あたりの直線ポイントに出かけることにします

中国山口駅伝の詳細は↓ここで確認ください、地元放送局のHPです。
http://4ch.kry.co.jp/radio/ekiden_2008/


  1. 困ったときの写真
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]





阿弥陀寺というところで撮った写真です

1枚目、2枚目は昔の消防で使う、水をポンプで吸い上げるホースです

この消防道具を見て、長崎で暮らす親父を思い出しました

私の父親は軍人上がりで、消防団に長いこと参加していました、今年86歳になります

小さい頃、消防団で颯爽と訓練する親父を、「かっこいいなぁー」と思いながら見ていました。

そのオヤジが、最近急速に衰えたような・・・去年の夏に弟(私にとって)をなくしましたが

葬儀の後から、考え込むことが多くなり、口数も減ったようです・・・。

小学生の頃はよく殴られて、「このくそオヤジ!」と思うこともありましたが(笑)

親を思う子の心とでも申しましょうか、少しでも長生きしてもらいたいと思う、昨今でございます。

まだ親孝行していませんので・・・・


で、話しはころっと変わります。

3枚目タダの石畳ですので、さっと流して頂けますか

4枚目、背景が白とびした、ただのでかい木を広角で撮った、しょうもない写真です

普通なら速攻で消去する写真です・・・(笑)がこの写真は捨てられません

言うならば、我が唯一の肖像画でございます(爆)

写真を撮るのは大好きですが、自分を写真に撮られるのは大嫌いででして

自分の写真は記念写真しかありません、あんな魂を取られるものは嫌でございます。(笑)

大きな木を広角で撮る場合、木の根元にカメラを置いてシャッターを押していますが

覗き込んだ我が顔が写るとは夢にも思いませんでした、下に恐ろしきは

超広角の画角でございます(笑)


  1. 困ったときの写真
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]





好きなようにイメージしてみてください、その先には・・・

未だかって、想像も出来なかった新たな世界が広がります(笑)

「女子高生」「チアガール」「ルーズソックス」・・・これ以上は止めときます

誤解されそうですので・・・(笑)


白い梅の花は、「白梅」と思っていましたが、紅梅、緋梅、白梅の種類を

決める要素は花ではなく、枝を切ったときの切り口の色とか色々あるようです

単に白い花だから「白梅」とはいえないそうです、花は白でも品種的には紅梅が

あるようですね・・・・が私のブログでは面倒臭いので、白は白梅、紅は紅梅、緋色は緋梅

と、呼ぶことにします・・・勝手に(笑)


写真は、全て絞り開放F2.8、1枚目マクロ域での撮影・・・かすかにピントが

合ってる部分がありますが、ここに合わせたわけではありません(笑)

カメラもレンズも昨日の緋梅の写真と同じです、ノートリミングでリサイズ、JPG変換のみ

好きなものを、好きなように気ままに撮った写真です。


  1. 花の写真
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]





今年2回目の梅、火曜日の写真です、この日は予定が何もなしそこで休みを頂きました

出かけたのは某市の某神社、某梅を某カメラと某レンズで撮りました

1枚目2枚目、某レンズで超接近戦を挑みました・・・アッサリ返り討ち(笑)

折角のマクロレンズ、特性を生かしてマクロ域での撮影、ほぼ投影倍率1:1ですが

これでも厳密には等倍ではありません、ピントリングがまだ回ります

マクロレンズで等倍で撮るには、レンズ先端から被写体のピント位置まで

所謂ワーキングディスタンスは、90mmマクロの場合9cm・・・まで寄れます

被写界深度は紙とまでは言いませんがキャッシュカードのように薄い・・・(笑)

これを攻略するには・・・思いましたよフォーカシングレールがいるなと・・・

フォーカシングスクリーンはスーパープレジョンマットに替えないと・・「俺の腕では無理だと」


3枚目4枚目、「幼妻」「若妻」「新妻」「花の女子大生」「花のOL」「その他色々」

語彙が乏しい私にはこれくらいしか思いつきませんが、どうとでも好きなように

イメージしてくださいませ(爆)

とっくにそれらを卒業した皆様方は、もう暫くお待ちくださいませ

人妻の梅も用意いたしますが、まだ真っ赤な梅が咲いておりません

勿論熟女の梅も準備いたします・・・・夏ごろに(笑)


4枚とも、ノートリミングでリサイズ、RAWからJPGに変換のみです


  1. 花の写真
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]




昨日は休日でした、やることが沢山あります

とは言いましても、雨の日に撮った梅のその後も気になります

万難を排して、やはり出かけなければなりませんな

梅のついでに寄ったのが、某市のお寺・・・今は何も見るものがありません

ファン登録させて頂いている方の写真を、前に見せて頂いたことがありますが

そのとき妙に気になったのが、この屋根でした

気になったのは、この屋根が藁葺きなのか茅葺なのかでした(笑)

人間時として、どうでもいいことが気になることがありますが、これもその一つです

屋根が高いので、つぶさに観察とまではいきませんが、だいたい分かりました

結論、藁も茅も使われているようです、藁も稲と麦が使われているように見えました

いうなれば藁茅葺きでしょうか(笑)

写真は、一言で言えば「ひどい代物」ですね、2枚目は奥の石畳が白飛びして

階調が全く残っていません、仁王門の中には金剛力士像が入っています

その説明は3枚目の写真で見てください(笑)



夏タイヤはまだどうするか決めていませんが、昨日冬タイヤに交換しました

交換したから言うのではありませんが、近々大雪が降らないかと・・・(笑)

タイヤ交換で「走れない止まらない曲がらない」の三拍子が揃いましたので

暫く、車に乗る楽しさはおあずけです。


  1. 困ったときの写真
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]




昨日は黄色の牡丹を見て頂きました

当然今日は、『青い牡丹』・・・と思いましたが、青い牡丹の写真がありません

そんなことはないはず・・と思いながら ↓ ここをくぐりました
http://www.daikonshima.or.jp/botan/list/index.htm


ないのですね、青い牡丹は・・・ということは青色の牡丹を生み出したら

レンズの10本や20本は買えるかも分かりません(笑)

・・・・夢は寝てみることにして、今日は赤です・・いや紅かな

2枚目は俯瞰で撮りましたが、微妙に影が・・・悪いのはストロボです(笑)



土曜日から牡丹ばかりで少し飽きました、牡丹は豪華できれいですが、なぜか飽きる

「○○は三日たてば慣れる、美人は三日で飽きる」この古人の言葉、ほんまですね(笑)

牡丹は「一旦」打ち止めにして、明日はまた違ったものを見て頂くことにします。


  1. 花の写真
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

イクジー

管理人:イクジー
イクジーブログへようこそ!
ようこそお越しくださいました、心から歓迎します。
基本的に、「群れない、媚びない、驕らない」を生きる信条としております
宜しくお願い致します。

ここは素人写真と情弱ジジイのパソコン情報のブログで、画像は毎回アップしますがたまにしか撮れません。
また、パソコンに関する情報を掲載しますが、鵜呑みにして実行しないようにお願いします。
実行する際は、信用が置けるサイトの記事を自己責任で実行してくださいませ。
PCのハード、システムに変更を加える際は、全て自己責任でお願いします。

シンプルアーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

br br

« 2008 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -