FC2ブログ

素人写真とパソコン弄りのブログ

いつまでたっても素人の写真集

他人の不幸は蜜の味・・・なんて喜んでいる場合ではありません
2月21日に孫のお遊戯会があり、専属カメラマンとして「仕事」
をしました、カメラマンの仕事は撮るだけでなく、写真を
プリントして、はじめて仕事をこなしたことになります。
 
撮った写真をPIXUS PRO-1で印刷すると、赤系の横筋が入ります
クリーニングを何度かやりましたが、改善しません・・・
キヤノンの客相と相談しながら、色々トライしましたが
改善せず、インクが正常に出ていないことが原因だろう
ということで、修理のご託宣がありました・・・(涙)
 
修理は、仕事とは関係がありません
世の中で、道具が壊れたから仕事ができません・・・と
いう理屈は通用しません、そんなこと云ったら総スカンです。
ということで、テキスト文書やウェブページの印刷が任務の
MAXART PX-5500に、写真のプリントをやらせなければなりません。
 
何せ古いプリンタで、間もなく修理も出来なくなる代物です
モニタのIZO CX271となかなか色が合いません。
マゼンタを合わせればシアンが少し合わない・・・等々、試行錯誤を
重ねながら、半日掛かりでまぁ~これなら・・・という
許容レベルになりました。
 

今後はPIXUSPRO-1の修理代金、4万円前後を家計の中から出すのか

私の乏しい小遣いの中から出すのか・・・シビアな協議が待っています。
秘書の機嫌のいい時に・・・こそっと切り出してみます(憂)
 


キヤノンの客相に送った、ノズルチェックパターンです
[PC][M][PM]のパターンが、2層の色に分かれている状態で
通常ではないとのことでした。
通常ないことが起きたから、故障なんでしょうがね・・・。
キヤノンの客相は親切でした、海外メーカーとは全く違いますね。
 


内部はこのようになっています。
一般的なプリンタよりやや複雑です、インクを運ぶチューブがあります
複雑にすれば壊れるリスクも高まります
この部分の何処かが壊れていますが、どこでしょうか・・・。



PIXUSPRO-1ですが

仕事が出来ないプリンタは、粗大ごみ同然です
デカクて重くて、一人で動かそうにも大仕事です(重量20Kg)。
こうなった責任は私にあります、インク代をケチって仕事を強制しました
過酷な仕事だったのでしょう・・・反省です。

スポンサーサイト



  1. 情弱爺の情弱情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

雲の合間から、少しの日差しが射しています
ワンチャンスをものにできるかも?・・・と思いながら
ご近所のお寺さんへ出かけました。
数は少ないですが、梅らしい白梅が咲くところです。
防府天満宮や瑠璃光寺など、近場に名の知れた場所がありますが
私の中では、ここ禅昌寺が一番です。
 


青空は微妙で、蒼が出ません・・・。
花はほぼ満開の状態もあれば、これからのものもありました。
良い香りが漂っていました。
 


池に石の太鼓橋が掛かっていまして、その近くで撮りました。
枝についている灰色のものは、苔ではなくキノコの仲間だと思います
このキノコ状のもので、古色蒼然とした感じはするのですが
樹木に、悪影響を与えてはいないのか心配です。
 


ホントの白梅で一重咲きです。
個人的には、こういう梅の花が良いですね。
 


太目の枝に、キノコみたいなものが寄生し、更にランの仲間が寄生し
葉先には茶色い虫の卵まであります。
少し見苦しい状況ではありますが、敢えて出してみました(笑)
ピントは左側の花に合わせるべきだったか・・・と反省です。
 


花びらは白ですが、ガクの部分が赤ですので
白梅の仲間には入れない・・・と聞いたことがあります。
私の中では立派な白梅です、敢えて学説に異を唱えて見ます(笑)

  1. 花の写真
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

さて題名の○の中には、どんな文字が入るでしょうか?
 
分かるわけないですよね(笑)
私の個人的な感想ですから、分からなくて当然です。
 
鮮度が急激に落ちるもので、誇張した表現があります
代表的な物が「鯖の生き腐れ」ですね。
鯖は分解酵素が強いために、死後直ちに分解が始まり、食べたら
食中毒を起こしたりします。
 
食中毒は起こしませんが、椿の花もそうです。
昨年、鉢に植えている椿が朝咲いていて、午後撮ろうとしたら
変色が始まっていました、ことほど左様に傷みやすい花です。
それ以来、私は「椿の生き腐れ」と呼ぶようにしています(笑)
 


食べたりはしませんので、食中毒は起こさないと思いますが
首からポタリと落ちるために、忌み嫌う方もおります・・。
 


椿が悪いわけではありません。
人間の勝手な思いで、椿の生き腐れと呼ばれたり
花が落ちる姿を見て、縁起が悪いと忌み嫌われる・・・
たまったものではありません。
 


こうして椿の花を眺めると、綺麗な花です
今では園芸品種も沢山作られて、種類も数多くあります。
椿の花を見ながら・・・熱燗もいいものです
安酒も美味しく感じます(笑)



古典的な椿らしい椿です
こういう椿が良いですね
昔、祖母が椿の実から油を搾って
髪に着けていたのを思い出します
椿の実は硬いことから、私の田舎では「カテイシ」
と、呼んでいました。



同じような奴を、もう一枚。



ついでに・・・
これも椿ですが、個人的な感想を云わせてもらうと
何処となく下品・・・下品ですが嫌いではありません。。

以上椿でした。
「生き腐れ」ですので、ここにある花は
みんな傷んでしまい、首から落ちています(笑)

  1. マクロを楽しむ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

先日クスノキの巨木を、チラッとみて頂きましたが
やっと順番が回ってきましたので、更に見て頂こうと思います。
 
クスノキは成長が早いのか、大木が沢山ありますが「巨木」は少ないです
山口市の保存樹ということですが、名称もなければ推定樹齢も分かりません
専門家が調べれば、樹齢なんてものはすぐわかると思うのですが・・・
保存樹と云いながら、金はかけないよ・・・
そういう事だろうと理解しています。
 


左下の木は椿で、クスノキではありません
私の持ち物なら、成長を妨げている椿は切り倒します・・・。
樹洞、ウロとも云いますが、大人が立って通れる穴が開いています。
祠が置かれていますが、信仰の対象にしていたのでしょうかね。
 


1枚目の写真の左側から撮ったものです。
超広角レンズでも、寄り過ぎると大苦戦です。
 


反対側から撮りました。
夏になると下草が伸びて、近くに川もありますので
マムシが怖くて迂闊に近寄れません(笑)
 


樹洞内部です。
信仰の対象にしているのか、或はしていたのか分かりませんが
少なくとも畏敬の念を持って、見守ってきたのだろうと思います。

  1. 植物の写真
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

二兎を追うものは一兎も得ず
同時に違った二つの事をしようとすれば、結局どちらも
成功しないという例えですね.
これをポジティブに捉えるか、ネガティブに捉えるかで、随分違います
二兎を追って成功すれば、二兎以上のものを得ることが出来ます
男の子なら・・・挑戦して二兎を追うしかないでしょうかね(笑)
追わなければ一兎も得られない、初めから不戦敗です。
 
と、大層な書き出しですが・・・
一つのパソコンに、windows10Linuxをインストールしてみよう・・・
という挑戦です、情弱ジジイには少しハードルの高い挑戦です。
ベンチ台PCには、windows10がは入っていますので、LinuxUbuntu)を
入れればいいわけです。
調べると、デュアルブートという方法と、既存のwindows上で動かす
仮想化マシンというのがあります。
デュアルブートは簡単に云うと、ストレージをパーテションで区切って
夫々にインストールする方法です。
仮想マシンと云うのは、ソフトを使ってwindows上に仮想マシンを造り
そこにインストールするやり方です。
両方トライしましたが、デュアルブートはLinuxwindows10を認識せず
失敗しましたので、2回のトライで諦めました。
仮想化マシンの方は、何とかインストールできてLinuxが動きました。
動いたというだけで、使うことが出来ずにいます・・・(涙)
 



Windows上にUbuntuをインストールしている途中です
CPUが非力ですので、時間が掛かります。
 

何とかインストールが完了しました。
ソフトも動きますが、何故か英語仕様・・・使えません
Ubuntu単独でインストールする時は、日本語画面が出るのですが
仮想マシンにインストールするときは、何故か日本語画面が出ません。
何とか日本語にならないか、三兎を追ってみます(笑)

  1. 情弱爺の情弱情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

覚悟の無い方、リスクを負えない方は、手を出さない方がいいでしょうね
↓ネットで目にした方も多いと思います、沢山情報が出ています。
 
今回が初めてではありません、2年前にも同じようなことがあり
欧米の政府機関では、レノボは追放されたニュースを見たことがあります。
昔のIBMとレノボは違うということでしょう。
その他にも、キングソフト、バイドゥ等々が隠れて悪いことをしていた・・・
そういう事実もありました。
その他、支那製USBメモリーに、ウィルスが仕込まれているとか
都市伝説かどうか分かりませんが、そういう類の話はよく見聞します。
 
支那製のハードやソフトは、リスクを恐れない、リスクを覚悟で使う
そういう方々が手を出すべきでしょうね。
私のように覚悟もなく、リスクも負えない、知識もない情弱ジジイは
遠慮すべきだと思いますよ。
USBメモリー、SDカード、CFカード・・・製造国が判別できない物
もありますが、サンディスクとか名が売れたメーカーの物を使い
バッタものには、安さにつられて安易に手を出さない・・・(笑)
 
支那製のハードを触った方は、石鹸でよく洗って
30秒水道水で流しましょう、そのあとアルコールで消毒しましょう(笑)
 


支那製のハード、ソフトは使っていない・・・と、確信している
我が自作PCですが、時々オーバクロックで遊んでいます。
画像は4.8GHzの時のOCCT・・・
室温15度前後でこの数値ですが、無理は禁物です(笑)
 


.7GHzです
室温が23度前後・・・真夏はどうにもなりません。
基本的にヘタレですので、瞬間的に90度超えたら即OFFです(笑)
※画像はムシメガネアイコンで大きくなります。


.5GHzは、常用で使っている速度ですが
23度前後で80度前後、瞬間的には85度を超えます
真夏で常用は少しきびしいかもわかりません。
残るは水冷?
しかも相当な性能なものでないと、効果は期待できません
悩みどころです。

  1. 情弱爺の情弱情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

昨日は孫の遊戯会を見学させて貰いました
劇に、合奏、英語での合唱、日本語での合唱があり、盛りだくさんでした
孫だけでなく、目覚ましい成長見せる子供たちに感動を貰いました。
保育園から帰り、家の中でも練習していましたが
練習の成果が、十分に出たお遊戯会でした。
 


「不思議な国のアリス」の一場面です
準備をされた先生方の、ご苦労が感じられる舞台でした。
 


合奏、合唱が終わり深々と礼をする子供たちです。
大人になっても、感謝の気持ちを持てる大人になって貰いたい・・・。

  1. まごまごする写真
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

出かけた先は、確定申告の特設会場・・・
納税は国民の義務ですので、きちんとしなくてはいけません。
とは云いながら、税務署は断りもなく、勝手に、好きな時に
好きなだけ人の金を取る阿漕な連中で、ありがとうの一言もありません。
 
と、憎まれ口の一つもたたいてみるのですが、申告はします。
 e-Taxでやったこともあるのですが、住基カードが期限切れ・・・
住基カード発行には千円かかります、そういうわけで特設会場へ・・・
着いてビックリ、午前中の病院よりも多い爺婆の群れ・・・
まさに爺婆の養殖場です(笑)
 
会場のパソコンを使い、おねぇーちゃんの手を握りいや、借りながら
入力するだけで簡単に済むはずですが・・・集計すると
2万8千円余りの徴収です???、思わずパソコンが壊れてるぅ~
昨年は年金と給与がありましたので、ある程度は覚悟していましたが
2万8千円の徴収は予想の範囲を超えていました。
 
収めるのは銀行でも税務署でもできます、振り替えも出来ます
どうされますか?と、おねぇーちゃんが聞きます・・・。
家まで集金に来てください、直接手渡しで払いたいので・・・
夕方には必ずおります、と答えました(笑)
おねえぇーちゃんは、集金にはお伺い出来ません・・・
とのことでした、残念です。



梅と瓦屋根を撮ってみました。
梅らしい枝で、古木の風格がありました
マクロレンズを使いましたが、瓦屋根を黒い塊にしないために
少し絞って撮影しました、行儀よく並んだ玉ボケが意外といいかも。



1枚目と同じ梅ですが、八重咲でした
植木として植えたのでしょうから、一重は無理ですよね。
少し残念ではありますが、梅は青空がよく似合います。





  1. 花の写真
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

よそ様の梅を拝見するうちに、我が家の梅も咲き始めました
自分の梅なら、煮るなと焼くなと好き勝手に出来ます・・・
が、まだ花が少なく、煮ても焼いても喰えません(笑)



白梅です。
「雲竜梅」という品種で初めて花を付けました
2年前の1月に70センチの苗を購入し、その年は花芽を取り除き
育てましたが、枝が殆ど枯れました
昨年やっと少し成長したので、花芽を付けてみました。
花が三輪咲いて、つぼみが30くらいあります。
 



「雲竜梅」の枝です。
花は平凡ですが、枝が面白くて購入しました。
手を加えることなく、枝が輪を造ったり、奇妙な形にネジれたり
面白い枝ぶりを自ら演出する梅です。
園芸店のネット上では、育てやすいとありますが
梅にしては育てにくいのでは?・・・と、思っています。
 



紅梅ですが、まだ二輪しか咲いていません。
これから良い香りがするのですが、花粉症で鼻がつまり
香りが時々しか分かりません・・・。
 
 

  1. 花の写真
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

かけっこも、今日で一旦終わりにします。



 
ランナーのスピードは意外に早くて、撮り逃がすことも多いです

過ぎ去ってから「しまった!」・・・と、思うことが多々あります。

が、家に帰ってからパソコンで、面白い絵を発見することもあります

この一枚もそうです。

選手が、「斜めに規則正しく並んで」走っています。

 


自動車会社の3選手です。

ホンダ、マツダ、トヨタの3人が競り合っています

事業の規模は違いますが、夫々の気持ちの中には「熱いもの」が

あるのでしょうかね。
 



最後はこれです。

宮脇千博選手(トヨタ自動車)には頑張って欲しいですね

箱根を走りたい・・・と、関東の大学を目指す選手が多い中で

高卒でトヨタ自動車に入り、力をつけて来ました

マラソンにも挑戦するそうですので、世界と戦える選手に

成長して欲しいですね。

  1. なんでも写真
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

イクジー

管理人:イクジー
イクジーブログへようこそ!
ようこそお越しくださいました、心から歓迎します。
基本的に、「群れない、媚びない、驕らない」を生きる信条としております
宜しくお願い致します。

ここは素人写真と情弱ジジイのパソコン情報のブログで、画像は毎回アップしますがたまにしか撮れません。
また、パソコンに関する情報を掲載しますが、鵜呑みにして実行しないようにお願いします。
実行する際は、信用が置けるサイトの記事を自己責任で実行してくださいませ。
PCのハード、システムに変更を加える際は、全て自己責任でお願いします。

シンプルアーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

br br

« 2015 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28