FC2ブログ

素人写真とパソコン弄りのブログ

いつまでたっても素人の写真集

何でもそうですが、何かをやったら何かが変わります
良くなる場合もあるし、切ないことですが悪くなる場合もあります。
悪くなっても悲観することはありません、原因をきちんと分析して
次につなげればいいのです。PDCAを回すといいますが
悪い時ほど必要なことかもわかりません。
 
前置きが長くなりました、悪い癖です(笑)
 

先ず換装前、「CT500MX200SSD1」の数値
 

次に改装後、「SDSSDXPM2-500G-J25」の成績
 
桁違いの速度で、「リード」「ライト」とも、換装前と比較すると
異次元の数値です。
これだけ違えば、パソコンがぶっ飛ぶ程の改善が・・・と思うのは人情
現実は気持ち早くなったかな??そういう感じです(笑)
パソコンの作業で、ストレージにアクセスする作業は限定的で
殆どの場合は、休憩していますので体感できないのかもわかりません。
 
速度は分かった、温度はどうなっとる?
そういう「ご指導」もあるかと準備しています、抜かりはありません(笑)
☟興味のある方は動画をどうぞ、興味がない方はスルーを。
 
CrystalDiskMark 6」で負荷をかけましたが、40度前後で安定し
50度まで上がることはありません、室内温度は28度前後でした。
貼付けているヒートシンクは、アイネックスHM-17Aを2セットです
ファンは「OWL-FE0925LL-PU LED付ケース用ファン」パープルに光る
はずでしたが、風の方向が違うためあまり光りません(笑)
このファンは9センチですが、音が静かで1800rpmで回しても気に
なりません、年のせいで耳が遠くなったこともあるのかも・・(笑)
 
ラバーは、共振防止の目的で念のために置いています。
今のところ温度を気にすることもなく、快適に使っています
 
今まで使っていた500GBSSDは、ポータブルのストレージとして
携帯用に使っています。
M.2に換装して2週間が経ち、問題がありませんでしたので
フォーマットして、中身をきれいにしました。
 

こんな感じです。
アルミ製のケースで、放熱も手触りも抜群です。
動画も写真も、高速で格納できて高速で閲覧できます。
K動画などは、USBではきついこともありますが
ポータブルのSSDには簡単に、一年分くらいは入ります。
パソコンを組み立てる機会があれば、システムディスクとして
また使うこともできます。
 
以上数回に分けて掲載しましたが、M.2 SSD換装の顛末でした。


スポンサーサイト



  1. 情弱爺の情弱情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

誤って削除したために、再投稿です。
ナイスを頂いた皆様・・・ごめんなさい、全部消えました(涙)


今日もSSDの話の続きを・・・と思いましたが
昨日の朝プレビュー機を起動しますと、新しいビルドの準備が
始まりまして、いつもの作業をやっています。
PCはそのままにして早朝活動に出かけました・・・
帰ってみると、再起動も済ませログイン画面でお待ちかねです。
だいぶ「しつけ」がよくなったような・・・気もします。
ログインしますと、ビルド17704です。
 
☟簡単に内容が説明されています。
 
Edge」「Skype」のアップデートと改善等々です
記事の中にあります、次期大型アップデート「Redstone 5」は
この秋に予定されている、バージョンアップです。
年に2回のバージョンアップは多すぎますよね
数千台数万台規模で、PCを使っている大企業はどうやって
運用しているのか気になります、まだWin7が大半でしょうか。
 

新しいバージョン17704です。
 
今回のビルドの更新で、個人的に一番気になったのが
題名のスニッピングツールの変更です。
 

起動しますといきなりこんな画面が・・・
なに?削除?!・・・新しい機能に移行するようですが
最近のマイクロソフトは、改善しているつもりが
ユーザーにとっては改悪が多い・・・スニッピングツールも
そうかも分かりません。
ペイントと同じように、削除反対運動を起こさなくては・・・
 

「画面スケッチを使ってみる」をクリックしてみました☟
 
こんな画面ですが・・・一見して使い難そう(笑)
 

使ってみました。
切り取った画像に、「お絵描き」は出来そうです
使えない機能もあり、お触りしただけで感想も述べ難いですが
こんなもん使えん!・・・と思ったのは「遅延」機能がない!
これから追加されるのか、私が探せなかったのか分かりませんが
見当たりません・・・。
 
新しくするよりも、今あるものを磨いて解像度を上げるとか
そういう方面の改善をして頂きたい・・・と思いました。
個人的な思いですが、プレビュー版の目的に沿って
フィドバックしてみます。
 
スニッピングツールと、ともに生きていますので
今後の動向が大いに気になります(笑)

  1. 情弱爺の情弱情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

今日はクローンの話です。
クローンというのは、HDDの中身をそっくりそのまま
寸分たがわぬように、新しいSSDなどに複製することです。
パソコンのHDDを、複製したSSDなどに入れ替えますと
今までと同じように使えて、しかも高速に起動ができ
アプリなども、快適に使えるように・・・なるはずです、なります!
メモリの増設などは、増設の効果が限定的ですが
SSDに換装は、効果が実感できます。
 
良いことばかりを書きましたが、全てのパソコンが「自力」で
できるわけではありません。
ノートパソコンでは、使えるSSDが限定されますし、ハード的に
ハードルが高い機種もあるようです。
PC内のHDDにアクセスするのに、パソコンを大きく分解しないと
できない場合もあるようです。
ご自分の機種を検索したら、先達がおられるかもわかりません。
 
換装するための動画を、やっつけ仕事で作成しましたので
興味がある方は、見てください。
クローンソフトのダウンロード方法から、コピーのやり方等々
順を追ってまとめてみました。
 
コピー元の容量が大きくて、コピー先の容量が小さい場合は
一工夫いるようですので、そこらは検索してみてください。
コピー前に、不要なアプリ、ファイルを削除して
必要なものは、外に逃がすなど身軽にする工夫が必要かと思います。
情弱ジジイが簡単にできるのですから、ハードルは高くないと思います。
EaseUS TodoBackup Free」のダウンロード先です
☟メールアドレスの入力を求められますが、適切に対応ください(笑)



  1. 情弱爺の情弱情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

今日は、昨日の続きです。
昨日は、新しいM.SSDがパソコンに認識されたところまででした
認識はされたのですが、認知されたわけではありません
何処の馬の骨か分からない状態です。
ちゃんと戸籍に入れて、家族にするためには「フォーマット」という作業を
行わないといけません、市役所に届ける作業です(笑)
 

今はまだ「ディスク5」という仮の名です。
未割り当てですので、何も仕事が出来ない状態です。
 

未割り当ての部分を右クリックしますと、こんな画面が出てきます
ここは一番大事な場面です。
先日見たクローン動画の中で、「必ずMBRでフォーマットしてください」
と言っているのを聞いて、おいおい待てよ・・・と思いました。
必ずMBRと云うのはおかしい、MBRGTPの意味を理解されて
おられないのでは? と思いました。
自分のパソコンがどちらか調べて、それに合わせてフォーマットするのが
正しいやり方だと思うのですが・・・お使いのパソコンはみな違います
一くくりにして、全部が当てはまる話ではないのです。
 
調べ方は簡単です。
Windowsキー+Xを押し、「ディスクの管理」をクリックします
コピーするディスクを右クリックします、ここでは「ディスク0」です。
プロパティをクリックします。
 

こんな画面が出ますので、「ボリューム」をクリックします
パーテーションのスタイルがGPTなら、GPTでフォーマットします
MBRならMBRでフォーマットします。
間違ったら、クローンが出来ないと思いますので問題はありません(笑)
 
クリーンインストールの時はまた別の話で、マザーボードとOS
対応しているのであれば、化石みたいなMBRでなくGPT
やった方が幸せになれるかも?・・・分かりません。
 
その他、検索窓に「システム情報」と入力し、BIOS モードを見ますと
UEFIAHCIと書かれていると思います。
UEFIGPTAHCIMBRでフォーマットします。
私は当然GTPです、化石ではありませんので・・・(笑)
 
これで、クローン先の準備が出来ました
次回は、クローンの方法をアップします。
ノートPCSSD換装のやり方を‥・出来れば動画で。
 

  1. 情弱爺の情弱情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

614日でしたか、SSDの話をアップしました☟
最後の方で、「M. SSD」についての記述がありますが
以前から興味と云うか、関心と云うか、憧れと云うか・・・そういうものが
ありまして指を咥えて見ていたわけです。
価格もさることながら、躊躇していたのは発熱の問題でした。
 
素晴らしい性能の反面、発熱がひどく70度を超えると
「サーマルスロットリング」なる機能が働き、性能を抑えて
熱暴走を防止するというものです。
これでは本末転倒で、性能は不安定と宣言しているようなものです。
 
ところが、今年の春以降に発売された製品は、発熱はするが
かなり抑え込まれていて、冷却さえきちんとすれば70度まで
上昇するようなことはない・・・そういう記事や評価もチラホラ
ならば躊躇する理由は・・・お金だけだ(笑)
 
お金なら、天下の周りもの何とかなる・・・よしっ!と気合を入れ
そろそろ「PCIExpress 3.0x4」接続の、爆速を体験しても
いいのかな? と思うようになりました。
 
決断は早い方です(笑)
どれにするか品定め・・・と言っても、最新のM.2SSDは3機種だけ
Black NVMe WDS500G2X0CWDの製品です。
970 EVO MZ-V7E500B/IT⇒サムスンの製品です。
SDSSDXPM2-500G-J25SANDISK(サンディスク)の製品です
選んだのはこれ☟
 

最速、発熱量が少ない、気持ちよく買えるメーカー
立派な購買理由です(笑)
 

大きさは幅21.84mm、長さ80.52mm、厚さ1.98mm
こんなに小さいのに500GBです、信じられません(笑)
転送速度が32Gb/sで、普通のSSDが最大6Gb/sですから
速度が尋常ではありません。
 

取り付け場所は、マザーボードによって違いますが
私のマザーボードでは、このカバーの下に取り付けます。
 

カバーを外しました。
テレビチューナーとのスキが狭いので、チューナーを移動しました。
 
 

取り付けてみました。
静電気さえ気を付ければ、猿でも出来る作業です。
これで電源を入れれば、認識するはず・・・
BIOSで確認するとありました・・・認識は当たり前のことですが
少し不安もありました(笑)
 
今回は、クリーンインストールは時間がかかるので、Cドライブを
M.2にクローンすることにしました。
この続きはまた明日ということで・・・。

  1. 情弱爺の情弱情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

今月号は付録付き・・・突っ込みどころ満載の付録です(笑)


180製品ガチ比較!・・・ビックリマークもOK、楽しみです
しかし・・・「完全保存版」???アホか!
今時の世の中に、製品をレビューして「完全保存版」とはこれ如何に!
電化製品は半年で旧型です、プリンターなんかが良い見本です
それを永久保存??半年たったら便所紙にもなりません。
この企画はアウトですね(笑)
 

さて本誌は・・・外付けHDDですか。
どれくらいニーズがあるか分かりませんが、外付けHDD
「ドキュメント」などの、フォルダーを移す手順は面白かったです。
が、多分ニーズはない(笑)
 
Cドライブが逼迫して余裕がないユーザーには、お勧めの一品かも?
特にノートPCユーザーは読んで損はないと思います。
 
乗っ取り&詐欺(新)防衛術32・・・ネットを潜れば幾らでも出てきます
これで「ゼニ」取るのかよ・・・(笑)
 
ドライブレコーダーの意外な落とし穴・・・私にも落とし穴でした
一番面白かった記事でした。
その他、エクセルなどの実用講座は、後で試したくなるような
内容で、ご馳走様と手を合わせました。
 

  1. 情弱爺の情弱情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

梅干し造りも次のステップです
梅酢も上がってきましたので、赤紫蘇を入れます
赤紫蘇は、直売所のにいちゃんに予約していましたので、昨日の朝に
“入りましたよぉー”と、連絡がありました。
勿論地元産ですので新鮮です。
 

受けとって来た赤紫蘇です、7束あります。
1束の容量は店によって違いますし、大きさもバラツキが大きいので
比較が出来ません。
全部茎から外した重量は、乾燥状態で1200グラムありました。
例年とあまり変わらない量です、毒々しい色にはしませんので
これだけあれば十分だと思います。
 

水洗いして水切りします。
ふき取るのは面倒ですので、扇風機を回して水を切ります。
ある程度乾いたら、粗塩をまぶして「あく抜き」をします。
使う塩の量は、紫蘇の20%を見安にしていますが
梅の漬けこみの時ほど、シビアに管理しているわけではありません。
 

あく抜きした後のアクです。
少し舐めてみましたが・・・美味しくありません、不味いです(笑)
これを2回繰り返します。
3回を推奨する方もおられますが、3回やったら「紫蘇の風味」が
無くなるような感じを受けて、2年目からは2回にしています。
 

アク抜き完成です
こんなに小さくなりました。
 

先に漬けこんだ、7キロの梅の状態です
後で漬けこんだ方も、同じ状態です。
 

アク抜きした赤紫蘇を入れてみました。
これから約1か月で色が付くはずです。
紫蘇と梅を梅酢より上に出さない、梅酢の中に水没させる・・・
これが大事なような気がします、梅酢に浸かっていないから
カビが生えるのかも分かりません・・・あくまで推測です。
 
ここからは、土用干しまで、手を加えることはありませんが
今までやってきたことが、「間違いない仕事であった」
「確かな仕事を積み重ねた」・・・という確認は必要で
二日に1回は点検が必要です。
これの確認作業を土用干しまで行います。



  1. どうでもいい写真と話
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

昨日は朝のうちは雲がありましたが、暫くするといい天気に・・・
久しぶりに、すぐそこまで「お出かけ」しました
目的は二つ、先ず「赤紫蘇」の入手・・・今年は品薄なのか、少し高値
地元の店を廻りましたが空振り、地元産直の店に予約しました。
もう一つは、蓮の花・・・こちらも空振りでした
つぼみはありますが、数も少なく見ごろは下旬になってからでしょうか。
 
しかし、手ぶらでは帰れませんので、あっちこっちに寄り道し
少しだけ動画を撮りました。
動画を撮ったら編集が面倒・・・しかも、気温が上がって来ましたので
エンコードするときは、パソコンのファンを全て全開にしてぶん回します。
そうしますと・・・結構な音で、離陸するような爆音です(笑)
 
それでは見て頂きましょう
題名は・・・“般若心経にのせて「夏の花」“420秒  4Kでどうぞ!
善男善女の皆様、心安らかに「般若心経の世界」にお入りくださいませ(笑)


大昔ですが、伊丹十三さん監督作品で「大病人」という
映画がありまして、その中で「般若心経」をオーケストラで演奏するシーンが
あります、そのシーンをなぜか今でも覚えています。
先日、検索したらヒットしました、早速ダウンロードし使わせて頂きました。
映画の中での指揮者は三国廉太郎さん、作曲は黛敏郎さんだったと思います。
また、36秒辺りからの、人気歌手の「般若心経」も絶品です。
私は、仏教を信じているわけでもなく、仏教徒でもありませんので
自分の葬式を仏教式でやることはあり得ないのですが、「般若心経」の
大合奏で送られるのは悪くないな・・・と思ったりします(笑)
 
↓参考までに「大病人」で般若心経を演奏するシーンです。



  1. 動画・予告編
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

キャプチャーとは何ぞや?・・・と言う話ですが、蛇足ながら簡単に説明しますと
ディスプレーに表示されている画面を、画像ファイルとして保存すること・・・
でしょうか・・・間違っていたらごめんなさいです。
PC画面の静止画面を切り取る方法はいくつかありますが、動画はどうか?
ビデオカメラでモニタを写す?一つの方法かも分かりませんが、絵が・・・
美的感覚をくすぐりません(笑)
 
暇つぶしに色々試してみました、便利なフリーアプリもあります。
「ロイロ」、「アマレコTV」、「AGデスクトップレコ」色々試しましたが
個人的に使えたのが「AGデスクトップレコ」、他はインストールしたものの
速攻で削除しました。
 
日常的に使うアプリではありませんので、使いやすいのが一番です
その時に使うときは、使い方を覚えていても日をあけると忘れます。
何せ、昨日の夕食のメニューは覚えていても、昼に何を食べたか・・・
とっさには出てきません(笑)
そういうジジイが使うのですから、使いやすさが一番です。
 
今日はそういうアプリで造った動画です。
予めお断りしておきますが、内容はマニアックで一般的ではありません
しかも531秒と結構な長さです、興味のない方は面白くありませんが
パソコンに興味がある方は必見かも分かりません・・・どっちかい!
まぁーね、OSのダウンロード・・・なんて、普通はやりません(笑)
 
しかしOSのダウンロードなんて、マイクロソフトも存外に太っ腹・・・
この点に関しては、敬意を払います・・・が
ここまでやるのであれば、officeの再インストールをもっと簡単に
出来るようにして頂きたい。
ダウンロードできるところまで辿り着くのに、ハードルが高すぎます。
最近は益々ハードルを上げているような感じです。
OSの簡単なダウンロードと矛盾しています。
OSをクリーンインストールしたら、オフィスは必ず再インストールが必要
なのですから、もっと簡単にすべきです。


  1. 情弱爺の情弱情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

専属カメラマンとしては、「万障繰り合わせ」ての参加でした。
某所で講座がありましたので、プロジェクターなどのセッティングを済ませ
数百メートル離れた学校に駆け付けて、お母さん方の列に並びます。
開場と同時にカメラマン席がある、2階に駆け上がります・・・
と、書けば格好がいいのですが・・・実態は、三脚と一脚、カメラバック抱えて
ヨタヨタと・・・(笑)
 
ファインダー越しに見る孫は、少し緊張しているようで硬い表情でしたが
合唱が始まりますと、大きく口をあけて力いっぱい歌っていました。
写真を数枚と動画を35分撮りました、動画は20分に編集してまとめ
夜にお披露目しました。
 

手作り感満載です。


校歌です。
息子二人も通った学校の校歌です。
諸般の事情で、ここまでしか公開しません(笑)


  1. なんでも写真
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

イクジー

管理人:イクジー
イクジーブログへようこそ!
ようこそお越しくださいました、心から歓迎します。
基本的に、「群れない、媚びない、驕らない」を生きる信条としております
宜しくお願い致します。

ここは素人写真と情弱ジジイのパソコン情報のブログで、画像は毎回アップしますがたまにしか撮れません。
また、パソコンに関する情報を掲載しますが、鵜呑みにして実行しないようにお願いします。
実行する際は、信用が置けるサイトの記事を自己責任で実行してくださいませ。
PCのハード、システムに変更を加える際は、全て自己責任でお願いします。

シンプルアーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

br br

« 2018 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30