FC2ブログ

素人写真とパソコン弄りのブログ

いつまでたっても素人の写真集

昨日は快晴で気温も高く、良い天気でした。
こういう日は庭仕事・・・玉ねぎに追肥を施し、一休みしてから
梅の枝を切ろうかとも思いましたが、まだ少しつぼみが残っている
で、思い立ったのが・・・安物ばかりの三脚の虫干し(笑)
SL撮影の時と比べれば、稼働時間も少なく殆ど遊んでいます・・・
それでも、ビデオ用三脚などはそこそこは・・・仕事しています。
たまには「各部の緩み」や掃除も必要でしょう・・・。
最近に我が家にやってきた、ビデオ用三脚の比較もしてみたい
ということで、三脚の虫干しです(笑)
 

右がダイワの「DST-43」右がマンフロットの「MVK500AM
国産愛好家のジジイですが、イタリア物に手を出してみました。
DST-43は2011年秋ごろの購入で、激安価格で買いました。
MVK500AMは、お年玉で買いました(笑)
DST-43は足を、一杯まで伸ばして脚のロックを外すと・・・
シャキン~ンと滑り降りてきます、安物ですが造りは精工です。
 

DST43は一眼レフで使う計画です(写真はマンフロットの方です)。
最大重量が4キロまでですので、大砲を持たない私の環境では
お手頃だと思います。
 

水準器です。
一眼レフで使うなら必要ないですが、ビデオカメラなら必須ですね
左がDST-43、照明付きですのでお遊戯会、音楽会など
屋内では重宝します。DST43の方が使いやすいです。
 

ビデオカメラ三脚の命「雲台」です。
右がマンフロットの「MVH500A」、左がDST-43の雲台
これは比較するのが酷でMVH500Aは、脚を含めたDST-43
より高い・・・(笑)
DST-43の方は、パンニングの時に引っかかるような感じがして
軽いカメラですと脚が動く時があります。
MVH500Aは、ぬるぬると動きます・・・快感です(笑)


クイックシューは、どちらも必要な長さがあり使いやすいです。
DST-43は前後にスライドさせます、MVH500Aはレバーを解除し
横方向に外れます、安心感はDST-43の方があります。 


実はこの部分が一番違います、スプレッダーと言います
MVK500AMは固定式ですが、DST-43は可変式です。
可変式にすることにより、脚を大きく広げられ安定します。
ダブルシャンクのパイプ径が16mmですので、細い脚を
カバーする意味合いがあるのかも分かりません。
ちなみにMVK500AMのパイプ径は、21.7mmです。
捻じれ剛性は、全段ダブルシャンクで径も太いことから
MVK500AMの方が、遥かに強く小学生と中学生の違いです。
 

最後に、虫干しが終わり「記念撮影」です(爆)
右端が、スリックプロフェショナル4N・・・全高が2.25mあります
エレベーターを伸ばすと、2.53mまで高くなります。
4段の脚を全て伸ばして使った記憶は5~6回あります。
今は・・・布団を干すときの物干し台です(笑)
重さが6.8キロありますので、簡単には持ち出せません。
 
ビデオ三脚は、紹介済みですのでここでは触れません。
スリックの一脚、スリック250プロは使いやすいので
よく使います、少しくたびれてきていますので、ビデオ三脚と
役割分担させます。
 
その横の三脚は、「マイネッテS-4」という三脚で・・・
多分高校生のころ買ったものかと思うのですが、今から
半世紀前のことですので・・・(笑)
今でも現役で、主に照明を担当しております。
 
一番右端はベルボンミニ・・・重宝します。
時々5DⅢを載せますが・・・勘弁してくれ!と悲鳴を上げます。
 
以前に比べれば、三脚は使う頻度が少なくなりました
SL撮影以外でも、もう少し使っていました。
なんでだろう?・・・思い当たる節があります、単純なことでした
マクロレンズを、タムロン90mmからキヤノン100mmの
赤鉢巻きに替えたころから・・・
こいつには手振れ補正が付いている(笑)
 
三脚を使って、気合を入れて丁寧な写真を・・・撮ろうかな
と、思っている今日この頃のジジイです(笑)
 
スポンサーサイト




  1. どうでもいい写真と話
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

イクジー

管理人:イクジー
イクジーブログへようこそ!
ようこそお越しくださいました、心から歓迎します。
基本的に、「群れない、媚びない、驕らない」を生きる信条としております
宜しくお願い致します。

ここは素人写真と情弱ジジイのパソコン情報のブログで、画像は毎回アップしますがたまにしか撮れません。
また、パソコンに関する情報を掲載しますが、鵜呑みにして実行しないようにお願いします。
実行する際は、信用が置けるサイトの記事を自己責任で実行してくださいませ。
PCのハード、システムに変更を加える際は、全て自己責任でお願いします。

シンプルアーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

br br

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -