FC2ブログ

素人写真とパソコン弄りのブログ

いつまでたっても素人の写真集

昨日はチョコレート記念日・・・夕方は孫のアッシーでした
お友達の家に配るのに、付き添いです(笑)
バレンタインなる「悪しく風習」が蔓延し、インフルエンザどころの
騒ぎではありません・・・。
 
聞くところによると、前日は母娘で「手作りチョコ」で・・・大忙し
市販品のチョコを切り刻み、湯煎して100均の型に流すとか・・・
切り刻まず、そのまま渡した方がはるかに衛生的で合理的・・・
とジジイは思うのですが、毒された母娘には「正論」が通じない。
 殆どの家庭で、こんなことしているようで・・・横並びがお好き(笑)

湯煎して安物のハートの型に流し込んで、ふりかけを振りかけただけの
チョコレートらしきものを、「手造り」などと、呼んでほしくない!
手造りするなら、カカオ豆を輸入してそこから始めろ!
少し悪態をついてみましたが・・・詐欺みたいな手法で造った物を
「手造り」と呼んで欲しくないだけです、言葉は大切にしないとね。
 
さて話は急転回します・・・ついて来れますか?
先日CPUクーラーの話をしました、メイン機で使っている物は
水冷のCPUクーラーとだけ書きました。
正確には、2015年の31日に購入していて、価格が14,500
今でも同じ製品をアマゾンで、22,414円で販売しています。
価格は需要と供給ですから変動しますが、古い製品が5千円も値上がり
少し不気味です。
今回購入した空冷クーラーと、同じメーカーで「Cooler Master」の
Nepton 280L 水冷CPUクーラー」で、14センチファン2個で
冷却します。型式は「FN757 RL-N28L-20PK-R1」です。
 
水枕が白く光るだけで地味なクーラーです。
全体の写真です☟
 

茶色い部分がCPUに接する部分で「水枕」と呼んでいます
羽が付いている部分が、ラジエーター部分です。
CPUで熱せられた液体が、ラジエーターに運ばれて
ファンの風圧で、熱が放出されます。
理にかなった構造で、CPUを冷やします。
 

CPUに接するヘッド部分にはピッチ間隔をさらに微細化した
マイクロチャンネル”なるものを搭載し、放熱面積を大幅に
向上させています・・・2014年の話しです(笑)
しかし冷却性能は、今でも十分に通用します。
 
取り外してみて、問題なさそうでしたら、他のパソコンに
組みこんでみます。
スポンサーサイト




  1. 情弱爺の情弱情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

イクジー

管理人:イクジー
イクジーブログへようこそ!
ようこそお越しくださいました、心から歓迎します。
基本的に、「群れない、媚びない、驕らない」を生きる信条としております
宜しくお願い致します。

ここは素人写真と情弱ジジイのパソコン情報のブログで、画像は毎回アップしますがたまにしか撮れません。
また、パソコンに関する情報を掲載しますが、鵜呑みにして実行しないようにお願いします。
実行する際は、信用が置けるサイトの記事を自己責任で実行してくださいませ。
PCのハード、システムに変更を加える際は、全て自己責任でお願いします。

シンプルアーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

br br

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -