FC2ブログ

素人写真とパソコン弄りのブログ

いつまでたっても素人の写真集

支那製の竹とんぼの話を先日アップしました、これにはいくつかの
後日談があります。
物つくりの楽しさは色々ありますが、「手を加えると変化する」・・・
これも大事なことで、造って終わりではなく改造することで
更に良くなる・・・勿論悪化する場合もあるわけですが(笑)
変化(進化)した時の喜びや、達成感も捨てがたいものがあります。
 
支那製の「竹とんぼ」は、さすがの造りで手を加える要素が
沢山残されておりました(笑)
羽の部分を削り、羽の角度を変え、重量を減らす・・・これだけで
飛ぶ高さが随分変わりました。
 
使った道具がこれです☟ここからは良き時代の昔話・・・(笑)
 

ナイフは「肥後守」、敷いている物はサンドペーパー
模様が付いたものが800番、模様無しが2000番です。
 

「肥後守」は商品名ですが、「コガタナ」と呼んでいました。
中学生のころ、殆どの「勉強が出来ない子」が持っていました(笑)
勿論私もその一人・・・時には先生が「コガタナ」貸してくれ・・。
 
今の時代、こんな刃物を中学生が持ち歩いていたら・・・
想像すらできません(笑)
当時も、許可されていたわけではありません・・・多分。
 
これを何に使うのか?
鉛筆を削り、柱に彫刻を・・・メジロかごを造り、アワビを取り
ウニを開き、スイカを切り、瓜の皮をむき・・・とにかく大活躍(笑)
男の子の何よりも大切な「道具」でした。
 
今の大人が見たら・・・人を傷つけないのか?
そういう発想でしょうかね、子供の頃は殴り合いの喧嘩もしました
喧嘩の中にも、暗黙のルールがあったように思います
「喧嘩は素手」・・・棒切れ、石ころ等々物を使って喧嘩したら
卑怯者扱いで、「村八分」その日から誰も相手にしてくれません。
そういう背景ですから、刃傷沙汰など想像すらできません
奥様方は、毎日包丁握っていますが、安全なのと同じ・・・(笑)
 
「肥後守」を久しぶりに買い求め、子供の頃の楽しい思い出に
浸ったジジイでした(笑)
で、孫と製作途中がこれ☟


これから仕上げに掛かる段階です。

スポンサーサイト




  1. どうでもいい写真と話
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

イクジー

管理人:イクジー
イクジーブログへようこそ!
ようこそお越しくださいました、心から歓迎します。
基本的に、「群れない、媚びない、驕らない」を生きる信条としております
宜しくお願い致します。

ここは素人写真と情弱ジジイのパソコン情報のブログで、画像は毎回アップしますがたまにしか撮れません。
また、パソコンに関する情報を掲載しますが、鵜呑みにして実行しないようにお願いします。
実行する際は、信用が置けるサイトの記事を自己責任で実行してくださいませ。
PCのハード、システムに変更を加える際は、全て自己責任でお願いします。

シンプルアーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

br br

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -