FC2ブログ

素人写真とパソコン弄りのブログ

いつまでたっても素人の写真集

玉ねぎの植え付けシーズンです
今年も挑みます。
日当たりが悪く条件は厳しいですが、「ラッキョウ」ではなく
「玉ネギ」ということを見せつけるためにも・・・頑張ります(笑)
 
悪条件をカバーするのは何か?
いろいろ考えた結果、やっぱり肥料の力かな?
と、思いいろいろ調べますと、新たな発見がありました。
「一発肥料」です。
それにしても凄いネーミングで、インパクト有り過ぎ(笑)
 
マルチにしますと、追肥に手間暇がかかり、面倒でもあり
濃い部分と薄い部分が出来たりします。
一発肥料というのは、追肥の部分をなくす、あるいは少なく
する肥料で、特殊な構造をしています。
 

これが「一発肥料」の構造です
肥料をコテーィングして、徐々に染み出すように作られ
肥効が長く続くように加工された肥料です。
稲や葉物野菜、根菜類などに使われているようです。
 
調べますと、沢山の種類があり、農家では一般的な肥料なのかも
分かりませんが、近くのホームセンターには置いていませんでした。
通販で買うしかないのですが、価格が少し高めです。
 

買ったのがこれです。
5キロで1500円弱・・・300本の玉ねぎを植える計画ですから
2キロ程度使います。
肥効が120日間ですから、3月頃にもう一回施します。
苗と肥料を合計しますと・・・玉ネギ買った方が安い?
コスパは悪いです(笑)
 

成分はこの通りです。
支那産ではなく、国産品ですので表示通りだと思います。
窒素の22%とリン酸の12%に「大玉ネギ」を期待します(笑)
 

中身はこんな形と色です。
美味しそうな色合いですが、食べたら太ります・・・肥料ですので(笑)
「追肥」という言葉が、やがて死語になるような予感がします。
 

購入した苗です。
小さい束二つは、「赤たまネギ」で100本、大きい束は二つで200本
今年は300本植えます。
地元のホームセンターの苗は貧弱で、日にちが立ちすぎていますので
お隣の街の農産物直売所に行きました。
少し大きいですが、新鮮ですので早く活着すると思います。
 
敷いてあるのは毎日新聞ですが、ジジイの名誉のために申しますと
この新聞は「包装紙」で、ジジイが購読しているわけではありません。
 

植え付けて見ました。
中晩生ですので、5月下旬に収穫します。
玉ねぎは、じゃがいもや里芋などと違い、一本の苗から一個しか
収穫が出来ません。
一個あたりのコストを計算しますと、ジジイの時給を2,000円/時間
で計算しますと、一個あたり約19円になります・・・
スーパーの方が安くて立派・・・かも分かりません(笑)
時給を2,000円は貰いすぎ?・・・見栄も張らせてください(笑)

スポンサーサイト




  1. どうでもいい写真と話
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

イクジー

管理人:イクジー
イクジーブログへようこそ!
ようこそお越しくださいました、心から歓迎します。
基本的に、「群れない、媚びない、驕らない」を生きる信条としております
宜しくお願い致します。

ここは素人写真と情弱ジジイのパソコン情報のブログで、画像は毎回アップしますがたまにしか撮れません。
また、パソコンに関する情報を掲載しますが、鵜呑みにして実行しないようにお願いします。
実行する際は、信用が置けるサイトの記事を自己責任で実行してくださいませ。
PCのハード、システムに変更を加える際は、全て自己責任でお願いします。

シンプルアーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

br br

« 2020 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -