FC2ブログ

素人写真とパソコン弄りのブログ

いつまでたっても素人の写真集

さて…台風は音もなく、適度な雨だけを残して立ち去りました。
「干天の慈雨」・・・そういう表現です。
 
ジジイに先週ミッションが降りまして、色々画策しています
その準備のために、遊んでいる「CT500MX200SSD1」の
性格を少し直してみました。
 
パーテション方式は聞いたことがあると思いますが
HDDSSDをフォーマットするときに、「GPTディスク」か
MBRディスク」か、どちらかに決めないといけません。
 
MBRは2TB以下のHDDしか使えないとか、色々あります。
どちらがどうとかいう話もあるのですが、ここではしません(笑)
CT500MX200SSD1」は、GPTで使っていましたので
この子を、GPTからMBRに直してやらないと、ジジイの
ミッションが成功しません。
 
今回は、「diskpartコマンド」と云うのを使って、MBR
変換し、中身もきれいにしたいと思います。
先ず、検査窓に「cmd」と入力すると、「コマンドプロンプト」が
出ますのでクリックします。
又は、スタートとボタンを右クリックで「PowerShell」を
起動します、今回は「PowerShell」を使いました。
PowerShell」のホントの使い方は、よくわかっていませんが
「コマンドプロンプト」と同じように使ってみました。
 

これが「PowerShell」の起動画面です
32>と書かれた、グレータザンの後にコマンドを記入します
 

diskpart と入力しエンターキーを押します。
 

list disk と入力します。ディスクのリストを出して…の意味です
半角で入力し、文字の間隔があいているところはスペースです。
 

3個のディスクのリストが出ました。
ディスク2が、CT500MX200SSD1」になります
select disk 2 と入力しエンターです。
 

「ディスク2が選択されました」と、メッセージが出ています
clean と入力します。エンターキーを押すと中身は全部消えます
完璧に消すには、Cleanの後に「all」と入力すると、消えるそうです。
時間がかかるそうですので、試したことはありません。
HDDを廃棄するには有効だそうですが、私は小渕優子流です(笑)
 

綺麗になりました。
convert mbr と、入力します「MBR」に変えなさいという指示です。
 

最後に、>exit と入力し、閉じます。
 

ディスクの管理で、ディスク2が「未割り当て」になっていますので
右クリックで処理すれば、使えるようになります。
 
今回の作業は、OSをクリーンインストールするときに、使うことがあり
ゴチャゴチャやるよりも、こちらの方が便利です。
OSのときは、シフトキー+F10キーで、コマンドプロンプトを出します。
SSDを使いまわして、OSを入れたりコピーしたりするときは
便利な機能ではないかと思っています。
一般受けする機能ではありませんが・・・。

スポンサーサイト




  1. 情弱爺の情弱情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

イクジー

管理人:イクジー
イクジーブログへようこそ!
ようこそお越しくださいました、心から歓迎します。
基本的に、「群れない、媚びない、驕らない」を生きる信条としております
宜しくお願い致します。

ここは素人写真と情弱ジジイのパソコン情報のブログで、画像は毎回アップしますがたまにしか撮れません。
また、パソコンに関する情報を掲載しますが、鵜呑みにして実行しないようにお願いします。
実行する際は、信用が置けるサイトの記事を自己責任で実行してくださいませ。
PCのハード、システムに変更を加える際は、全て自己責任でお願いします。

シンプルアーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

br br

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -